容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

ずんだ餅

  1. 2011/09/05(月) 10:01:47|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:4|
  4. コメント:1
ずんだ餅
ずんだ餅(ずんだもち)は、南東北を中心にした地域の郷土菓子。
日本語標準語・共通語表記には他にじんだ(ん)餅、ずんだん餅、ぬた餅(以上東北地方)、
ばんだい餅(栃木県)などがある。東北方言では「ずんだもづ」「ぬだもづ」などと発音される。関西・出張面接・バイト



概要
南東北の宮城県、山形県、福島県を中心に、それらの北に接する北東北の岩手県南部、
秋田県南部、および南に接する関東地方の栃木県北西部などの家庭料理。近年、
各都道府県都市部の団子屋などでも小豆餡や胡麻等のバリエーションの一つとして売られるようになり
一般化した。ずんだクレープやアンパンやアイスクリーム等、応用範囲は広がりつつある。
宮城県では、仙台藩祖・伊達政宗考案と言う説があるが、典拠は不明。

材料・製法の似た菓子に大阪泉州のくるみ餅(あぜ餅)がある。関東・初心者・風俗


作り方
枝豆を茹で、薄皮を剥いて潰し、砂糖を混ぜてできたずんだを餅にまぶす。
餅と共に餡も水分を多く含むため長くはおけず、餡が乾いてしまうと餅も固くなり、風味が落ちる。
固くなってしまった場合は電子レンジで温めると柔らかくなるが、長く加熱し過ぎると溶けてしまう
ので注意が必要である。関西・初心者・高収入

元気甲斐

  1. 2011/03/22(火) 17:48:35|
  2. 駅弁|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:1
元気甲斐(1,300円)
小淵沢駅・(株)丸政

2004年2月、現地・ホーム上売店にて購入。パッケージは二段重ねの経木とは違う木製容器に有名イラストレーターの手にhttp://www.sweetmode.jp/よる掛紙をかける。駅弁に疎い私の妻でも知っていたくらいの有名駅弁で、この調製元の看板商品。

聞くところによるとTV番組が企画し多くの著名人が手がけたらしいが、だからと言ってインパクト狙いに奔ったようにも見受けられず、オーソドックスな懐石風弁当と言った印象。味の点でも、奇をてらわずに丁寧なつくり。

ちなみに購入時点の小淵沢駅では、オフシーズンの平日でも確実に店頭に並ぶのはこの『元気甲斐』と『高原野菜とカツの弁当』くらいらしい。私が訪れたときには『煮貝めし』に『やまのごはん』もhttp://www.syabon.jp/売られていた。“『しなのゆきます』は土日に販売する”と売り子さんの弁。

烏賊飯

  1. 2011/03/22(火) 17:43:50|
  2. 駅弁|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
烏賊飯(いかめし)は、イカを使った北海道渡島地方の郷土料理。

概要
下足(げそ)を取り外し、腹ワタを取り除いた烏賊の胴身に洗った米を詰め込み、爪楊枝等で米が飛び出さないように留めた後、醤油ベースの出し汁で炊き上げたもの。胴身に詰める具材http://hazura.biz/として、下足を細かく刻んだものや筍など山菜類を入れることもある。

渡島地方以外でも百貨店などではレトルトパックになったものが入手しやすい。また、地方色を感じさせる味覚http://deli.hazura.biz/として駅弁にもなっており、有力な観光資源でもある。

歴史
函館本線森駅の駅弁調製業者だった阿部弁当店(当時・現在はいかめし阿部商店)が、第二次世界大戦中の1941年、戦時体制による食糧統制で米が不足していたために、当時豊漁だったスルメイカを用いて米を節約しても作れる料理として考案したとhttp://heal.hazura.biz/されている。

その後、1966年に京王百貨店で『第1回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会』が行われ、阿部弁当店はこの大会に烏賊飯を出品した。第2回には早くも売り上げ1位となり、以後同大会をはじめとする「駅弁大会」の常連となった。このため、「いかめし」は徐々に森町名物あるいは北海道名物として全国的に知られるようになった。

現在では、いかめし阿部商店以外のhttp://soap.hazura.biz/業者も製造販売しており、駅弁大会・北海道物産展などの催事や通信販売で容易に入手できるものとなっている。

北海道以外でのいかめし
本州でもイカの産地ではこの種の駅弁が販売されている。特に新潟県の長岡駅で販売されているものが有名http://wife.hazura.biz/であり、東京駅八重洲中央口のNREが運営する駅弁売店でも販売されている。いかめしのまるぶ本舗ではウェブ販売されている。

辛子明太子

  1. 2010/05/11(火) 16:23:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:11|
  4. コメント:50
辛子明太子(福岡市)−御当地人気料理特選である。
辛子明太子(からし久留米アロマエステ求人・久留米アロマエステバイトめんたいこ)とはスケトウダラの卵巣を唐辛子等を使った調味液で味付けしたもので、食材および食品の一種である。明太子とはそもそも同じくスケトウダラの卵巣を材料とする食品たらこの別称であるが、近年久留米エステ求人・久留米エステバイトでは辛子明太子の略称として「明太子」と表記される事が多い。
博多(福岡県福岡市)の名産品で、広く九州・山口地方の土産物としても知られる。しかし近年では一般化し久留米人妻求人・久留米人妻バイト、全国の食料品店でも容易に入手が可能である。

白い恋人

  1. 2010/04/06(火) 13:52:38|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:5|
  4. コメント:6
白い恋人(しろいこいびと)は、鹿児島風俗求人・福岡風俗バイト北海道札幌市の菓子メーカー・石屋製菓の製造する、ラング・ド・シャクッキーでチョコレートを挟んだ菓子。ホワイトチョコレートを挟んだ「白い恋人ホワイト」と、ミルクチョコレートを挟んだ「白い恋人ブラック」の2種類がある。(注:内容については通常発売時におけるデータである。)1976年(昭和51年)12月に発売開始福岡風俗求人・福岡風俗バイトした。商品名の由来は、ある年の師走に創業者がスキーを楽しんだ帰りに「白い恋人たちが降ってきたよ。」と何気なくいった一言によるとされる。
商品の色が白いことが北海道の雪景色を連想させることや、北海道限定販売にしたことが博多風俗求人・博多風俗バイト功を奏し、出張や旅行の際の土産品として人気を得た。現在では年間約2億枚を売り上げるまでになり、北海道の土産と言えば白い恋人とも言う人も多い。土産品の単品売り上げでは赤福(三重県)に次いで全国2位とされる[2]。業界紙がアンケートを基に選んだ「20世紀天神デリヘル求人・天神デリヘルバイトを代表する土産品」では、白い恋人が2位の辛子明太子を大きく引き離してダントツの1位であった[3]。1986年(昭和61年)には、モンドセレクションにて金賞を受賞した。

DTIブログって?

次のページ